1人ひとりの「思い」を実現し、1人ひとりの「心に」とどく議員として、私たちの可能性を形にしよう。


さいたま市会議員つるさき敏康(鶴崎敏康)
水と緑、光と風
さいたま市会議員つるさき敏康(鶴崎敏康)見沼区
つるさき敏康マニフェスト具体的政策議会での足あと日々の活動プロフィール著作物お問合せ
つるさき敏康
プロフィール



プロフィール

<略 歴>

1949年10月名古屋市に生まれる。
つまり<団塊の世代>の最後の年代である。 小学校時代は教科書より、雑誌「少年」「少年サンデー」などを読みふけり、特に「鉄人28号」を愛読していた。 まさに、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のような、のびのびした少年時代を過ごしてきた。

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。

卒業後は、新聞記者、雑誌編集長、ジャーナリストとして活躍。 政治・状況評論はもとより、文芸・文学・映画・音楽・絵画批評などの執筆・地方講演などにも足を運び、著書は6冊(共著も含めれば9冊)を数え、ペンと言論で新しい時代を築こうと努力してきた。

また、受験地獄を解消しようと、進学・補習の「あすなろ塾」を、大宮、浦和に開校し、「真の教育をめざして」を合い言葉に、格闘してきた。

また、幼稚園レインボースクールの園長として、子供たちの才能開発・能力アップの幼児教育を行ってきた。

<現 在>

風の中で子供たちと共感しあう議員活動中。

・「はすぬま保育園」特別理事
・見沼区子ども会連合会役員
・蓮沼自治会会長
・見沼区自治会連合会理事
・風渡野Gゴルフ愛好会顧問
・七里地区自治会連合会副会長
・七里地区歩け協会顧問
・七里地区社会福祉協議会理事
・大宮輝誠剣友会会長
・少年野球 大宮フレンド会長
・リトルシニア大宮七里ボーイズ会長
・大宮空手道連盟 研誠会会長
・世界平和連合埼玉県連合会議長
・大宮若鳶会顧問
・少年野球 武蔵野グリーンカップ大会会長




プロフィール


(初当選で、初めての議場での発言風景)

ページトップへ